So-net無料ブログ作成

聖母・聖美物語 ネタバレ 第8週

スポンサードリンク

聖母・聖美物語 ネタバレ 第8週

真中瞳が東風万智子に改名し、初めて主演を務める。

「聖母・聖美物語」感動の最終回も無事に終えました。

このあたりで物語を完全攻略する為に動画でネタバレをしていきましょう。

今回は5月19日(月)~5月23日(金)放送までの
第8週 のネタバレをお届けいたします。

第8週 のネタバレは下記の内容となっております。

愛美(三輪ひとみ)は、入院中の陽(平林智志)に付きっきりで、
ひかりの面倒を見ない聖美(東風万智子)を非難し、
ひかりの生みの親として強気の態度に出る。

そんな中、聖美は一時退院した陽から、
ひかりに授乳するところを見たいとせがまれ、
覚悟を決める。

一方、聖美は小児科医の諏訪(古山憲太郎)から
一緒に暮らそうと言われ、戸惑う。

そのことを愛美が知ってしまう。

以上が、聖母・聖美物語 ネタバレ 第8週 の紹介でした。
スポンサードリンク

Copyright © 昼ドラ 聖母・聖美物語 完全攻略 All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。